不妊対策に最適なマカのポテンシャル

日本マカ

女性が妊娠しやすくなるためには、

 

 

「卵子に新鮮な血液を送って」、「卵子が元気になり」、「着床しやすく」ならなくてはなりません。

 

 

なかなか妊娠できない、という年齢になってくると、毎日の食事だけだと心もとないですよね。

 

 

新陳代謝を促進して、新鮮な血液を作り出すものといえば?

 

 

プラセンタ?…

 

 

いや、でもあれは、ホルモンに影響があるから…

 

 

葉酸?…

 

 

いえ、ビタミンですから、前身の代謝をよくするっていうと、力不足です。

 

 

酵素液?…

 

 

確かに血行はよくなるでしょうけど、やっぱり力不足かなあ…

 

 

こうやって消去法で行くと、何がいいのかというと、マカが残っていきます。

 

 

マカはペルー原産のアブラナ科の野菜ですが、にんにくなんかとは比べられないくらいアミノ酸が豊富。

 

 

また、ミネラル分も入っている、人の体の代謝を促進して、健康を促す「完全食」に近い野菜です。

 

 

しかも、成分のバランスがよく、女性のホルモンバランスにもさほど影響ない優秀な素材です。

 

 

代謝を高めて、血行を良くし、また新しい血液を作り出すので不妊対策のための補助栄養として人気があります。

 

 

マカの問題点は亜鉛量

 

ただし、マカにもちょっとだけ問題があります。

 

 

それは「亜鉛」の含有量が多めなことです。

 

 

多めといっても、全然大したことはありません。

 

 

100gにつき、6mgの亜鉛が含まれます。

 

 

女性の1日の亜鉛の最低摂取量は6、7mg程度で、大体15mgまでは許容範囲ですね。

 

 

ただ、これはあくまで目安です。

 

 

牡蠣を3個食べれば6~7mgくらいの亜鉛を摂れてしまうことになりますが、女性の体に悪いかといったら何の問題もありません。

 

食材から摂る場合は、余分な分というのは、大体、体内で代謝されて出てしまいますから。

 

 

ただ、一気にサプリなんかで、たくさん亜鉛を摂るというのは避けたいということです。

 

 

マカサプリはサプリですが、マカだけが入っているものは、マカの雑成分も入りますから、さほど問題はありません。

 

 

マカサプリはなるべく純なものがいいですね。

 

 

注目のスーパー素材「日本産マカ」

 

日本マカの成分

そんな中で、最近注目されているのが、日本マカです。

 

 

日本マカは、15年ほど前にペルー産の「種マカ」をもとに栽培実験が行われ、最初に福島県で商品作物化に成功。

 

 

その後京都、鹿児島など、全国に広がり、サプリメントメーカーなどの出資で栽培がおこなわれるようになりました。

 

 

日本マカですが、なんと、アミノ酸の含有量が飛び抜けて多いです。(上のグラフ参照。出典:Full-me マカ)

 

 

日本産のマカは現地のマカが持っていない、「ギャバ」などのリラックス作用のあるアミノ酸も含むようになります。

 

 

さらに「代謝」をするために最も必要な「必須」アミノ酸アルギニンは、なんと通常のマカの4倍にも上ります。

 

 

クラチャイダムがマカの2倍のアルギニン量、現地のマカでも希少で、飛びぬけてアルギニンが多いと言われる「黒マカ」でも2.5倍のアルギニン量です。

 

 

なぜこうなるのかは分かっていませんが、とにかく凄いアルギニン量なのです。

 

 

それでいて、「ミネラル」含有量は多くはなりません。

 

 

これは女性にとってすごく有利なことなんですね。

 

 

日本マカは、希釈しても、アルギニンは多い、亜鉛は少なめに抑えられるという、極めて女性に有利な素材なわけです。

 

 

日本マカは原料価格は安くはないですが、希釈しても、栄養価がすこぶる高いのです。

 

 

日本産マカに、女性の健康に配慮した成分を配合した、不妊対策用のマカサプリがちらほら出てきていますので掲載します。

 

 

日本産マカを配合。女性ホルモン量の安定まで考慮した妊活サプリ

※「ミトコア」との併用を推奨します 

「ミトコア」掲載ページ

ハグクミの恵み

★日本産のマカ使用。アルギニンの量は多く、それでいて亜鉛、セレンなどは従来通り。女性の体に合うマカ。それが日本産マカ。


★さらにザクロエキス(天然エストロイゲン)配合で、やさしくホルモンバランスを整え、妊娠しやすい体質に変えていきます。


★酵素(植物発酵エキス)や、ポリフェノールも配合して、血の巡りを良くするなど、血行促進、新陳代謝に注力。男性にもおススメです。


10日間返金保証。体に合うかどうかがお試しできます。これは嬉しいですね。


★1回目(定期)が半額です。2回目はキャンセル可能。1回だけとはいえ、この内容で2,980円(税込)は安いです。


商品の特徴が多いので、個別に詳細記事を儲けました。下の「個別ページ」ボタンからアクセスください。


星5
妊活マカサプリとしてはトップクラスによい内容かと。サービスも良心的で充実してますし。メーカーの本気を感じます。


このサイト内の「ハグクミの恵み」レビューページを見る。


「ハグクミの恵み」の公式ページで詳細を見る。

 

 

Full Me マカ

★日本産マカだけを使用。体調がスッキリしない、「ゆらぎ」症状に悩む女性のためのマカサプリ。


★「Full-me マカ」は日本産マカのみを使っています。日本産マカは、体と血液の代謝に必要な必須アミノ酸「アルギニン」を普通のマカの4倍。
また、ほとんどのアミノ酸はマカより多いなど、アミノ酸成分が突出しています。
なのにホルモンに影響するミネラルは控えめで安全性が高いのが日本マカの優れたところです。


★成分的にほぼマカと卵殻膜のみでしたが、卵殻膜を廃止して「発酵高麗人参」と「吸収型イソフラボン」を配合。中年期、更年期の体調不良に向くサプリ。


★15日間の返金保証期間を開設。定期便1回目は半額。(税抜2980円)


全成分:オリーブ油、マカ粉末(国産)、還元難消化性デキストリン、発酵高麗紅参エキスパウダー、食用精製加工油脂、発酵大豆胚芽抽出物/ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル


星4
リニューアルしてマカサプリとしての実力が大幅アップしました。アンチエイジングに特化したサプリなのでやや1つの成分が濃い目かな。
日本産マカだけを使用。妊活系からリニューアルで女性のアンチエイジングを意識したマカサプリに。
まあ、妊活で使っても問題ない内容だとは思いますけど…(^_^;)


「Full-me マカ」の公式ページで詳細を見る。

 

妊活に適したマカサプリ

※「ミトコア」との併用を推奨します 

「ミトコア」掲載ページ

100%マカサプリ

 

妊娠したい男女ともに向くマカ、葉酸とセットでお得。

品質のよい有機マカにビタミンやミネラルを控えめに配合。デリケートな女性のためにしっかりと分量調整された優良マカサプリ。葉酸サプリとのセットがかなりお得。

はぐマカ


★品質が良く、栄養が濃い有機マカを天日干しに。粉末マカに女性の健康維持と若返りに必要なビタミンB群、C、E、D、ミネラル成分としてセレン、亜鉛をソフトに加えています。


より代謝力を増して、新鮮な血液を作り出すためにL-アルギニンを追加配合。男性にも十分インパクトのある「精力」サプリとなっています。


★定期便1回目(1か月分)の価格が激安の税抜1150円。2回目以降も税抜1840円。品質が良いのにここまで安い妊活マカも珍しいくらい。


★シリーズの「葉酸」(ビタミンB9)サプリをセットにしても税抜3600円と安く、続けやすいです。
葉酸は元気な赤ちゃんを産むためには女性も男性も確保しておくべきビタミンと言われています。


星3
女性用の妊活を意識したサプリとしては、女性ホルモン様成分、ソフトなめぐり成分なんかを加えて欲しいところです。


「HUG maca(はぐマカ)」の公式ページで詳細を見る。

 

ソフトなクラチャイダムサプリ

マカクラチャイダム

★ネイチャーシード社のマカサプリメントはクラチャイダムとのカップリング。


★クラチャイダムを入れることで、アルギニン量を増量。しかもポリフェノールが豊富に入る上に、亜鉛は少し抑えめにできるため、女性にとって優れたサプリといえます。
もちろん、男性にも有効です。


★ソフトカプセルにつめています。ソフトカプセル自体の原料は入りますが、マカ粉末、クラチャイダム粉末には全くの無添加。


★定期便は初回が980円(2回目以降3200円)、送料無料でお得です。


原料:マカ粉末、クラチャイダム粉末、オリーブ油、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、カラメル色素、植物レシチン(原材料の一部にゼラチン、大豆を含む)


星4
マカはクラチャイダムより不妊対策にに向く素材。オーガニックだし、価格も手ごろなので続けやすいのが良いですね。


「マカ+クラチャイダム」の公式ページで詳細を見る。